ニキビ跡 ケア

私のニキビ跡ケア法

ニキビの跡や、シミは紫外線にあたることで濃くなったり新たなニキビ跡、シミが出来る原因になります。
なので肌に直接紫外線にあたることを避けることでその原因を減らすことが出来ると思います。

 

ニキビは同じ場所に出来やすく同じ場所に何度も出来ることで皮膚が硬くなって色素沈着もしやすくなります。
まずはニキビ跡がある場所にビタミンCが配合されている化粧水をつけます。
ビタミンCは肌の皮脂を抑えてくれる効果があり、新たなニキビが出来るのを防いでくれます。

 

皮膚に浸透しやすいものを選びきちんと保湿してあげることが大切です。
古くなった角質を剥がすのにピーリングをやってみるのも良いと思います。

 

ピーリングした後は、表面の古くなった皮膚が剥がれて新しい皮膚になっているのでたっぷり保湿してあげて下さい。
市販されている、ケシミンやアットノンは皮膚の炎症を抑えて血行を促してくれるので皮膚の再生が早く出来ます。
私はニキビの傷跡が出来てしまったときに塗るようにしています。

 

 

広島にあるおすすめの背中ニキビエステはココ!!